戸田の漁船が獲った新鮮地場商品のお求めは、戸田漁業協同組合が運営する当サイトでどうぞ!

駿河湾海洋深層水育ち 戸田の漁船→戸田漁協冷凍庫→お客様 沼津港から70分 戸田のエビをご賞味ください。

西伊豆・戸田は海産物の宝庫!まき網漁や底引き網漁で静岡県下トップの水揚げを誇る戸田漁協では、鮮度はもちろん魚種も豊富!また世界最大の高足ガニをはじめ、深海魚も味わい深く、人気商品です。戸田漁協直売所は新鮮な魚介類から干物など加工品まで、お土産がいっぱいです!!

新着情報

  • 駿河湾海洋深層水で育った天然手長えび(あかざえび)続々入荷中。身はお刺身や寿司ダネに、又今ブームのフレンチに。残った頭は味噌汁に。天然手長えびはこちらから
刺し網漁

刺し網漁(伊勢海老・さざえ他)

9月から翌年5月までの漁期で戸田漁協所属船のうち30隻あまりが出漁します。戸田の豊かな磯を海域として、朝10時に網を仕掛けに行き、翌日の深夜3時ごろ網揚げに向かいます。朝10時に一斉に出漁する風景はなかなか見ごたえがあります。伊勢海老・さざえの他にブダイやカサゴなどいろいろな魚がかかります。

底曳き網漁

底曳き網漁(手長えび・本えび・目光・メギス他)

9月から翌年5月までの漁期で戸田漁協所属船のうち8隻が出漁します。真夜中の3時ごろ出港し、夕方には戻ってくる日帰り漁です。全国でも有数な深さの駿河湾で300Mの深海に網をいれます。そのためかなりの技術と経験を必要とします。

巻網漁

巻網漁(あじ・さば・かつお・まぐろ他)

1ヶ統網船(1隻)探索船(2隻)漁獲物運搬船(2隻)の5隻で構成され戸田には4ヶ統あります。秋から春には駿河湾・三陸沖であじ・さばを夏には伊豆諸島・三陸沖でかつお・まぐろを獲りにいきます。

販売担当:塩崎敦彦

私がお届けします。

販売担当の塩崎敦彦です。
1964年生まれ 寿司と刺身は醤油をつけません。
駿河湾産をぜひ食べてみてください。味の違いがわかりますから!